嵐の解散(活動休止)はなぜ?理由は大野くんの「自由になりたい」という決断が大きく関係か!?

テレビ番組でメンバーを見ない日はないほど超売れっ子なジャニーズ事務所所属のアイドルグループである嵐。

2020年をもって解散(活動休止)することを発表しましたね(厳密にいうと活動休止ですが、メンバー5人が嵐として見れなくなるという意味では実質的に解散なような気がします。一歩引いてみてしまうとどうしても、、)。

アイドルとかに疎い自分でも、このニュースは衝撃的でしたね。

 

はじめあまりにも発表が唐突過ぎて、エイプリルフールとかでよくある大規模なフェイクニュースかと一瞬思ってしまいました。「ものすごい力業なフェイクニュースだな~」と。

ずっと日本のアイドルをけん引し続けていくものだと思っていたのでかなり意外でしたね^^;

 

そんなアイドルグループ「嵐」について注目していきたいと思います。

”嵐の解散(活動休止)はなぜ?理由は大野くんの「自由になりたい」という決断が大きく関係か!?”をお送りします。

 

スポンサーリンク

嵐が解散(活動休止)を発表したのはなぜ?

 

アイドルグループ「嵐」が解散(活動休止)を発表した理由は、大野智さんの活動休止とグループ内の結束力の高さが大きな原因だそうですね。

もう少し具体的に言うと、2017年の6月にリーダーである大野智さんがメンバーに個人的に活動を休止したいと伝えたそうです。

 

そのときのメンバー間の話し合いで「大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤」の5人が集まってこそ「嵐」であり、一人でもかけてしまった状態で「嵐」と名乗ってこの先も活動していくのはどうなのか?との考えで、アイドルグループ「嵐」の解散(活動休止)が決まったそうですね。

※言わんとすることは分かりますが、”戦犯”という表現はあまりよろしくはないのでは、、?

 

5人でいてこその「嵐」という考え方が素晴らしいですね。メンバー同士で話してるときに穏やかな空気をテレビの画面を通してよく感じるのですが、この考え方を知って納得しました^^

アイドルであれ、バンドマンであれ、グループで活動するアーティストはメンバー同士の仲がよさそうだと何だか見ていて安心しますからね(脱退・加入をどんどんしていくのも運営方針の1つあり方だとは思いますが)

 

大野智はいつから活動休止を考えていたのか?

 

今回「嵐」が発表した衝撃的なニュースの大きな理由と考えられる大野智さんの活動休止は、いつから考えられていたんでしょうかね。

この記事によると、

それはNHKの特番『嵐 15年目の告白~LIVE&DOCUMENT~』(2014年11月)でのこと。大野さんは「僕は自分が『嵐』であることに、悩んだことがありました」と明かしたのです。

「2006年ぐらいから、正直『やめよう』と思った」

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190129-00903220-jspa-life

 

今は2019年なので13年前から少なくとも頭の片隅にはあったんですね、、。この考えに至ったのはけっこう最近のことなのかなって勝手に思ってました。

ハッキリしないような気持ちの中の13年はけっこうつらいですよね。

 

「自分が嵐であることに悩んだこともありました」と書かれていますが、アイドルとして活動していくのが嫌とかではなく”嵐であることに悩む”ってどういうことなんでしょうかね。

不思議な言い回しですね。

 

大野智さんが活動休止を決断するに至った原因の1つとして、グループ間の格差が原因なのでは?という意見があるそうです。

確かに大野智さんはもちろん超有名ですが、グループ間で見てしまうと個人的には影の薄さがあるような気がします。アイドルに疎い僕からすると、大野智さんはどういうイメージ?と言われて「嵐のリーダー」くらいしか具体的なワードがポンと出てこないんですよね。申し訳ないことに。

 

スポンサーリンク

ちなみに初めはジャニーズ事務所もやめるつもりだったようで、、

 

芸能活動の休止を発表した大野智さんですが、はじめは

「最初は“活動を終えたい”と皆さんに報告した時に、やっぱり事務所を辞めないとケジメはつかないな、と自分の中で思っていた」

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190130-00000005-tospoweb-ent

 

と、ジャニーズ事務所自体をやめるつもりだったんですね。

ただ他のメンバーと事務所からの強い要望から「芸能活動の休止」というふうにしたそうです。

事務所自体をやめてしまうと、本当に未来永劫5人の「嵐」は見れなくなってしまいますもんね。ちょっとでも希望を残してくれるところが良いなって思いました。

 

ってことは、2020年で「嵐にしやがれ」など、”嵐”の名前が付く番組はすべてなくなってしまうんですよね。後番組とかってどうなるんでしょうね。

凄いハードルが高そうです、、

 

まとめ

 

”嵐の解散(活動休止)はなぜ?理由は大野くんの「自由になりたい」という決断が大きく関係か!?”をお送りしました。

SMAPの解散がまだ記憶に新しいうちの嵐の決断、ジャニーズ事務所的にもかなり大きな打撃ですよね。

テレビで日常的に見る超大型アイドルグループが2つもなくなってしまいますから、、。

ジャニーズのこの先どうなるんでしょうかね~。

では!!

 

 

スポンサーリンク