ノートパソコン(NEC)のバッテリーの買い方

今使っているノートパソコン(Lavie G タイプS)に付属してるバッテリーを新しく買いました。

1ヵ月ほど前からいつも自分が使っているノートパソコンを立ち上げるたびに「バッテリ・リフレッシュ&診断ツール」というアプリから警告が来るようになりました。

(”以後、このダイアログを表示しない”にチェックすれば煩わしさは感じなくなるのですが、忘れてバッテリーが一切充電できなくなる状態まで放置してしまいそうで..)

↑こんな感じの警告です。あまりにもよく見すぎて文面を覚えてしまいそうです(笑)

初めのうちはもう買い替えなければいけないのか、、とめんどくさいような気持ちで見ていましたが、1ヵ月も警告を見続けるとさすがに早く買わなければと焦り?不安?みたいのが出てきたので買うことに決めました。その時の流れを備忘録として書いていきたいと思います。

※僕のパソコンはNEC製品なので、ここで書くバッテリーの買い方はあくまでNECノートパソコン用の買い方です。

スポンサーリンク

ノートパソコンに対応するバッテリーを探す

 

まずはノートパソコンに対応するバッテリーを探していきます。バッテリーを交換したいノートパソコンの型番を調べたいので、そのノートパソコンを出して裏面を見てみましょう。

 

 

これが僕のノートパソコンの裏面です。

赤色の線で丸く囲ってある場所を見てください。拡大するとこんな感じです。

 

 

赤色の線で四角く囲ってある”型番”の文字の右横にある英数字の羅列がこのノートパソコンの型番です。

書かれている型番を紙などにメモしておいて、検索エンジンで「”バッテリーを交換したいノートパソコンの型番” バッテリー」検索します。僕の場合なら「PC-GN14CUTD2 バッテリー」ですね。

 

 

検索結果がずらっと出てきたら、「nec-lavie.jp/shop/」というURLを探します。「nec-lavie.jp/shop/」というのはNECの公式オンラインストア(NEC Direct)のことです。

ノートパソコンのバッテリーは「純正オプション品」というカテゴリーに入っているのでURLと同時に「純正オプション品」という言葉が出てればバッテリーの購入ページの可能性がかなり高いです。

※一応ページに入ったらちゃんとパソコンと対応してるバッテリーか確認はしてみて下さい。

検索結果に型番とバッテリーの文字が入っていればこんな面倒くさくないんですけどね。検索結果にでてくるNECの公式オンラインストアはぱっと見バッテリーの購入ページに見えないですよね。

検索結果からNECの公式オンラインストアに入り、そのページがノートパソコンのバッテリーの購入ページだと確認したら、下にスクロールしてみてください。

 

 

その購入ページに出てくるバッテリーに対応するパソコンの型番が一覧で出てくると思いますので、対応してないバッテリーを間違って買って泣くことがないようにちゃんと探しましょう。バッテリーって地味に高いので..。

バッテリーを交換したいパソコンに対応しているのを確認できましたら、買い物カゴに入れ購入手続きをして下さい。

 

まとめ

 

ノートパソコンのバッテリーを買った時の流れを書いてみました。ざっと書くと、

1、型番調べる

2、「”型番” バッテリー」で検索する

3、バッテリーの購入ページでちゃんとパソコンに対応してるか確認する

ですね。

検索エンジンからバッテリーの購入ページに入るのではなく、NECの公式オンラインストアに入ってからそのページ内を検索すればいいじゃんって思うかもしれませんが、僕の使ってるパソコンのシリーズが生産終了してしまっているので検索できませんでした(泣)

なのでこのようにちょっと遠回りに感じる方法を使ってみました。まだ生産終了していない新しいパソコンの場合はNECの公式オンラインストアから探したほうが楽かもしれませんね。

 

スポンサーリンク