パワハラ運送会社の会社名は大島産業?判決や動画もすごく気になる!

福岡県宗像市にある運送会社の元社員がパワハラを受けたとして慰謝料・未払いの賃金を求める裁判が行われたらしいですね。

髪をバリカンで丸刈りにされその様子をブログにアップしたり、頭を自動車用の洗剤で洗われたり、自動車を洗うための高圧洗浄機で水を吹きかけたりといったパワハラを受けたらしいです。なんというか、相当悪質ですよね。

丸刈りにするのもかなり悪質だと思いますけど、それをブログにアップする神経がヤバいですね、、^^;

 

そんな運送会社による丸刈りパワハラについて注目したいと思います。

”パワハラ運送会社の会社名は大島産業?判決や動画もすごく気になる!”をお送りします。

 

スポンサーリンク

パワハラ運送会社の会社名は大島産業?

 

丸刈りなど数々の悪質なパワハラを行った福岡県宗像市にある運送会社の会社名は”大島産業”なんだそうですね。

朝日新聞のニュース記事に書いてありました。

 丸刈りにされるなどのパワハラを受けたなどとして、福岡県宗像(むなかた)市の運送会社「大島産業」元社員、高山幹夫さん(40)が、慰謝料や未払いの残業代などを求めた訴訟の判決で、

参考:https://www.asahi.com/articles/ASL9G4GMDL9GTIPE013.html?ref=yahoo

 

大島産業とは、昭和48年2月22日に設立した建築事業や物流事業を扱う会社です。福岡市中央区に支店があるそうですね。会社のモットーは、

・プロとしての高い意識を徹底します。

・プロとして今日よりも明日への向上心を堅持します。

・全ての社会道徳を遵守して、模範的日常を心掛けます。

・全員挙げて心技体共に充実した日々の健康第一、安全第一に徹します。

なんだとか。

すごく立派なモットーですよね。ただ今回のパワハラの内容を見る限り、社会道徳を守ったり模範的日常を心掛けてるように思えないんですが、、。モットーの意味ってなんだろう^^;

 

大島産業がどこにあるのかというと、

 

丸刈りパワハラ運送会社に対する判決は?

 

丸刈りなど数々の悪質なパワハラを行ったことに対する裁判の判決は、大島産業に対して2100万円の支払いを求めるものだったそうですね。

元社員の男性は2200万円を裁判で求めたので、2100万円を支払うという判決はかなり良い判決だったのではないでしょうか。

ただパワハラの法律の知識が無い自分からすると、丸刈りされた姿をブログにアップするような経営者がいる会社はもっと高額な慰謝料が請求されればいいのにって正直思いました。

 

ちなみになんでこんなパワハラが行われたのかというと、パワハラ被害にあった男性が勤務中に温泉に入ったことが理由なんだそうですね。たしかに勤務中に温泉に入るのは良くないと思います。

でもそれを理由にここまでやるのはどうかしてるような気がしますが、、。

 

スポンサーリンク

丸刈りなどのパワハラ運送会社の動画は?

 

丸刈りなどのパワハラを行ったパワハラ運送会社のニュース動画がこちら

 

実際に丸刈りされてる姿やブラシで頭を洗われてる姿を見るとかなり衝撃的ですよね。

ブラシとか見た感じ人の頭を洗う用のものでは多分ないですよね。頭をブラシで擦っている人とか罪悪感というか、悪いことをしているという意識ってないんですかね。

冒頭でも書きましたが、一番信じられないのはこの姿をブログにアップするという神経ですよね。ブログにアップして世間に公開するってことがほんと衝撃的です。

 

まとめ

 

”パワハラ運送会社の会社名は大島産業?判決や動画もすごく気になる!”をお送りしました。

裁判の判決を言い渡された会社側は、

「当社の家族的な雰囲気の中で行われた従業員同士のレクリエーションでのやり取りについて、その一部を切り取って違法なパワーハラスメントとされたことについては納得できるものではありません」とコメントしたそうです。

この数々の行為を自分がされたら、従業員同士のレクリエーションでのやり取りなんて言葉を使うんでしょうかね。ぜったい非難しまくると思うんですが、、。

では!!

 

 

スポンサーリンク