井上大仁のツイッターや大学は?趣味の折り紙のクオリティがすごい!

8月25日にアジア大会の男子マラソンで金メダルという結果を残した井上大仁さん。

この大会で日本人が金メダルを取ったのは32年ぶりらしいですね。ラストスパートのときに他の選手と接触してしまい転びそうになるというヒヤヒヤな場面もあったとか、、

怪我をすることもなく金メダルという結果を残せて本当に良かったなと思います。

 

そんな井上大仁さんに注目したいと思います。

”井上大仁のツイッターや大学は?趣味の折り紙のクオリティがすごい!”をお送りします。

 

スポンサーリンク

井上大仁のツイッターは?

 

井上大仁さんはツイッターをやっているのでしょうか?

調べてみたところ、ツイッターのアカウントは見当たらなかったのでどうやらしてはいないようですね(インスタグラムのアカウントも見つかりませんでした)。

SNSを使うことに興味がないんですかね。まあ、するかしないかは個人の自由なんですけどね、、

 

井上大仁の大学は?

 

井上大仁さんが通っていた大学は、山梨学院大学なんだそうです。

山梨学院大学といえば箱根駅伝などマラソンの強豪校ですよね。さすがアジア大会の男子マラソンで金メダルと取った人だなって感じですね。

大学時代では陸上競技部で主力選手として活躍したそうですね。4年連続で箱根駅伝に出走したんだそうです。ってことは、大学1年生の時らからかなりの実力があったってことでしょうね。ただ在学中に山梨学院大学が箱根駅伝で優勝したことはなかったそうです。

井上大仁さんは出身が長崎県なので、大学時代は一人暮らしをしていたんでしょうかね。さすがに九州から通うのは無理でしょうし。それか寮に入っていたとか?

 

高校は鎮西学院高校を卒業したそうです。この高校は長崎県にある私立の高校です。

マラソンの実力なんですが全国高校駅伝をかけた県大会で男子が14回、女子が24回優勝しているようです。うん、かなりの強豪校ってことですね。

井上大仁さんの高校時代はどうだったんでしょうかね。やっぱずっと主力選手として第一線で活躍していたんでしょうかね。

 

スポンサーリンク

趣味の折り紙のクオリティがすごい

 

井上大仁さんの趣味は折り紙と言われています。

なんか意外ですよね。マラソン選手の趣味として意外というのもありますが、趣味は何ですか?の答えが”折り紙”というのは珍しいなと思いまして、、。もちろん折り紙は楽しいですけど。

 

ちなみに井上大仁さんはどういう折り紙を折っているのかというと、

ん?なんか想像していた折り紙と全然違う、、。上手すぎでしょ!!

というかコレは1枚の紙を折って出来るものなんでしょうかね。複数のパーツをくっつけて作ったとか?でもそれだと折り紙とは言わないですよね、たぶん。

あまりにも複雑すぎてどういうふうに折ったのか全く分からないですね。頭の中がどういうふうになってるんだろう?とのかく脳が柔らかいのはすごく伝わってきますね。

 

ここまで上手いと折り紙アーティストとして作品を出品できそうですよね。そのうちいつか、マラソン選手の井上大仁さんが折り紙アーティストとして活動開始!みたいなニュースが流れるんじゃないでしょうか^^

 

まとめ

 

”井上大仁のツイッターや大学は?趣味の折り紙のクオリティがすごい!”をお送りしました。

井上大仁さんは今回のアジア大会の男子マラソンに出場する前に金メダルを獲得しますと公言していたみたいです。追い込まれると力を発揮させるタイプなんでしょうかね。メンタルめっちゃ強いですよね。

では!!

 

 

スポンサーリンク