宮川紗江の会見動画は?中継を見た人の反応など調査してみた

パワーハラスメントで処分を受けた速見佑斗コーチに関することで会見を開いた体操女子の宮川紗江選手。

バルセロナ・オリンピックで銀メダルを取ったことがある体操の池谷幸雄さんはこのコーチへの処分軽減を求める会見について、「よく頑張ってくれた」とコメントしてましたね。

たしかに宮川紗江選手の言ってることが本当ならば、今まで誰もが言えなかったであろう体操協会の闇の部分について世間に公表することになるんでしょうから、凄まじい勇気だと思います。

 

そんな宮川紗江選手の会見について注目していきたいと思います。

”宮川紗江の会見動画は?中継を見た人の反応など調査してみた”をお送りします。

 

スポンサーリンク

宮川紗江の会見動画は?

 

宮川紗江選手が開いた速見佑斗コーチへの処分軽減を求めた会見の動画はこちら

https://twitter.com/innami_photo/status/1034728315632803840

この会見動画を見るまで、速見佑斗コーチのパワハラ問題での日本体操協会のイメージはパワハラを受けた被害者を守ってる側というように見えてましたが、だいぶ印象が変わりましたね。

今までの全体的なメディアの印象は速見佑斗コーチが黒で日本体操協会が白(宮川紗江選手がかばうの何で??)みたいな流れがありましたが、日本体操協会もだんだん黒に見えてきましたね。

 

宮川紗江選手の訴えに対して強化本部長は「家族でどうかしてる、宗教みたいだ」というセリフを高圧的な態度で言ったことも、ものすごく不信感を煽りますよね。選手のことを考えてパワハラから守ろうとしてる人としてどうなのって、、。さすがに不自然ですよね。

なんというか日本体操協会は宮川紗江選手を守ることが最優先事項にあるのではなく、速見佑斗コーチをパワハラで処分することを優先事項として動いてるように見えるのは気のせいなんでしょうかね。ただ理由は何で?とか聞かれると分かりませんが。

宮川紗江選手が言うようにコーチと離れ離れにさせたい理由はなんだろう、、

 

ただいくら日本体操協会に闇の側面があったとしても、指導中に暴力的な行為をした速見佑斗コーチが処罰軽減の訴えでうやむやにされるのもどうなの?とも思いますが^^;

 

宮川紗江の会見の中継を見た人の反応は?

 

宮川紗江選手の会見の中継を見た人の反応を調べてみました。

たしかに日大悪質タックル問題や日本ボクシング連盟の奈良判定から始まった様々な問題、日大のチアリーディング部でのパワハラ問題、あと居合道の昇段試験の不正問題など、スポーツ団体内部の問題が最近たくさん出てますから余計そう思いますよね。

というか日大チアリーディング部のパワハラ問題はほとんどテレビで報道されてなかったけど、どうして?ただたまたま見てなかっただけなのかな?

 

こういうスポーツ団体内部の不祥事を見すぎて、個人的にはスポーツ団体の名前を聞くたびに裏で何かやってるんじゃないかと疑ってしまうようになってしまいましたね^^;

 

スポンサーリンク

会見を開いた宮川紗江に対する反応は?

 

会見を開いた宮川紗江選手に対してこんな意見がありました。

宮川紗江選手の会見の冒頭発言ノーカット版を見ましたが、とてもしっかりしている印象を受けましたね。すごく聡明なんだろうなと。

聞きやすい声で伝えたいことを一つ一つ丁寧にマイクに向かって話していましたね。

日本体操協会側の記者会見との対比もあり、宮川紗江選手に対してかなり誠実な印象を受けましたね。

 

まとめ

 

”宮川紗江の会見動画は?中継を見た人の反応など調査してみた”をお送りしました。

選手生命をかけたといっても良いような内容の協会に向けた記者会見でしたね。

宮川紗江選手が立ち上がったことで体操協会の黒い部分が改善される日は来るんでしょうか?

では!!

 

 

スポンサーリンク