oculus questとは何?解像度や発売日も調べてみたよ

Oculusが発表した新しいVRヘッドセットである「Oculus Quest」。

お手ごろな値段のスタンドアローン型(単体で動かすことができる)VRヘッドセットということでもの凄く注目されてます。なんというか、時代の進むスピードが速くてビビりますね^^;

 

そんなOculus Questに注目したいと思います。

”oculus questとは何?解像度や発売日も調べてみたよ”をお送りします。

 

スポンサーリンク

Oculus Questとは何だろう?

 

Oculus Questとは、前述したとおりOculus社が発表したスタンドアローン型VRヘッドセットのことです。VRヘッドセットといえば個人的にはプレステ4のやつを思い浮かべてしまうのですが、それとは違いスタンドアローン型なのでヘッドセット単体でVRを楽しむことができるみたいですね。

どういうことかというと、プレステのVRヘッドセットはプレステ4本体がなければ遊べないのに対してOculus Questはヘッドセットの中に演算処理する本体が入っているのでそれだけで遊ぶことが出来てしまいます。なのでコードが鬱陶しいという感情とはおさらば出来ます(素晴らしい笑)

 

Oculus Questの画像がこちらです。

こんな雰囲気の外観を予定してるんですね。なんというかスポーティーな感じ。

wiiのヌンチャクみたいな(古いかな?)コントローラーが2つついてくるんですね。いろいろな遊びの可能性を感じますね~。

 

バッテリーの持ちはどうなんでしょうかね?壊れかけのスマホみたいにすぐに充電がなくなるとかじゃなければ良いですけど。

何回も充電し直さなけらばならないんだったら面倒くさいな、、。

 

こちらが実際にOculus Questでゲームをプレイしてる人の動画です。

 

これをヘッドセットつけてるだけでプレイしてるって考えると凄いですよね。ここまで自由に動ければゲームだけではなく、いろいろなものに応用できそうですね。

 

Oculus Questの解像度は?

 

Oculus Questの解像度はどのくらいなんでしょうか?調べてみると、

片目で1600×1440

なんだそうですね。

 

けっこうな高解像度だと思いますが、実際の使用感はどんな感じなんでしょうかね。

 

ちなみにVRヘッドセットのViveProより解像度が高いのでは?という噂がありますが、

縦横合計の解像度はほぼ同じらしいです。

縦が高いか、横が高いかの違いだけってことかな?

 

ちなみにOculus Questの値段はいくらなのかというと、日本円で4万5000円くらいなんだそうですね(399ドル)。性能を考えるとかなり安い値段ですよね^^;

本当に好きなマニアみたいな人が買う高価なものではなく、一般的な家庭でも広く普及しそうな感じですね。

このヘッドセットが販売されることで日常の中に当たり前なものとしてVRが入ってきそうですよね。

 

スポンサーリンク

発売日は?

 

今ところ2019年春ごろに発売する予定なんだそうですね。

要は半年後くらいかな?短いようなまだまだ遠いような、、。

ただこの近未来的な機器が2019年の春には発売されてることを考えるとなんだか感慨深いですね。

 

https://twitter.com/Chibi_Tomo_/status/1045118014427783168

 

まとめ

 

”oculus questとは何?解像度や発売日も調べてみたよ”をお送りしました。

ここまで自由度があると近い将来いつかVRヘッドセットは屋内だけではなく屋外でも使うようになって、歩きスマホ禁止みたいに歩きVR禁止みたいなルールもできるかもしれませんね。

凄い時代に生きてるな~^^

では!!

 

 

スポンサーリンク