大本洋嗣の学歴や出身は?プロフィールも調べてみたよ

水球女子日本代表の選手らのプレーを”悪質”などとSNSに投稿した男子日本代表の監督を務めている大本洋嗣さん。

選手からの要望で強化合宿が打ち切りになった件で、日本水球連盟は大本洋嗣さんを譴責(けんせき)処分にしたそうですね。ちなみに譴責処分とは

主に社員や職員の職務上の義務違反や信用失墜行為などに対する企業の懲戒処分のひとつで、一般的には懲戒処分の中で最も軽い処分のこと

なんだそうです。

使われている漢字の難しさからものすごく重い処罰のようにイメージしてましたがかなり軽い処分なんですね。ただ、懲戒処分であることには変わらないので水球業界での出世には影響があると思います。

 

そんな大本洋嗣さんに注目したいと思います。

”大本洋嗣の学歴や出身は?プロフィールも調べてみたよ”をお送りします。

 

スポンサーリンク

大本洋嗣さんの学歴は?

 

大本洋嗣さんの学歴は、

高校:千葉市立千葉高等学校

大学:日本体育大学

大学院:日本体育大学の大学院修士課程

なんだそうです。千葉市立千葉高等学校とは公立の高校で、「みんなの高校情報」というサイトいわく偏差値が67もあるんだそうですね。めっちゃ進学校ですね。

ちなみにこの高校出身の有名人は小説家の椎名誠さんやサッカー選手の佐藤祥さんなどがいます。小説家やサッカー選手を輩出するってことは文武両道の学校なんですね。

大学は体操競技選手でお馴染みの内村航平さんも通っていた日本体育大学卒で、同大学の大学院修士課程を修めています。日本体育大学は東京の世田谷区にあり大本洋嗣さんの出身の千葉県からけっこう距離がありますが、親元を離れて1人暮らしをしながら通っていたんでしょうかね。

 

大本洋嗣さんの出身地は?

 

大本洋嗣さんの出身地は一つ目の見出しの中で書いた通り、

千葉県

です。

お土産の”ぴーなっつ最中”や”落花生パイ”が有名ですね。ピーナッツ餡がたっぷり入ってるといわれる落花生パイは機会があったら是非食べてみたいです。牛乳とめっちゃ合うらしい!

 

千葉県には「千葉水球クラブ」というスポーツチーム?があり中学生男子の部は今年全国大会に出場するんだそうです。大本洋嗣さんは中学生のころ所属してたりしたんでしょうかね。

日本代表の主将も務めたことがあるほどの実力者なので、小さいころから水球に携わってきたでしょうから可能性はけっこうあるんじゃないのかなって思います。

 

スポンサーリンク

大本洋嗣さんのプロフィール

 

大本洋嗣さんのプロフィールはざっくり書くと、

名前:大本洋嗣(おおもとようじ)

生年月日:1967年6月26日(現在51歳)

身長:188センチ

体重:89キロ

役職:日本体育大学体育学部体育学科教授、日本体育大学水球部の監督

創立:三建・30CLUB

 

身長が188センチもあるんですね。一般的に見ればかなり高身長ですね。「イタリア水球情報」というサイトの記事いわく水球選手日本代表の平均身長は178センチらしいので、水球選手としても身長は高いようです。

 

大本洋嗣さんは元日本代表選手らを中心に結成された社会人チーム”30CLUB”を1998年に創立しています(その翌年、三建設備工業株式会社の協賛も得て名前が”三建・30CLUB”となる)。

社会人チームを自らつくるってかなり行動力がある人なんですね。ちなみに”30CLUB”の名前は渋谷にある30CLUBというBARの名前と創立当時メンバーの半分が30歳くらいだったことからつけられたそう。BARの名前をスポーツチームの名前にするってなかなかオシャレですよね。

日本代表監督には33歳で就任して(史上最年少)、2006年(平成18年)まで務め上げました。史上最年少で日本代表監督って、高校や大学を通してみても大本洋嗣さんかなりエリートな人生を歩んでるんですね。

 

まとめ

 

”大本洋嗣の学歴や出身は?プロフィールも調べてみたよ”をお送りしました。

2017年の世界選手権では10位という過去最高の結果を残したそうです。大本洋嗣さんの水球の経歴は見れば見るほど順風満帆で、自分のパッとしない人生と比較してしまい何とも言えない気持ちになってしまいました、、

では!!

 

 

スポンサーリンク