「リセット・ゲーム」第2話の感想!真顔でのいびきの声マネはちょっとホラー

”古開かんじ”さんの作品、「リセット・ゲーム」第2話の「生きている」を読んだので感想を書いてみたいと思います。

(ネタばれしまくってますので、まだ読んでない方はご注意ください!)

 

スポンサーリンク

第2話のざっくりとした流れ

「おまえは誰だ?」「貴様らこそ何者だ!」

聖一、アフロ君にいろいろと質問する

アフロ君、奈那子に興味をしめす

聖一、アフロ君に上履きを顔辺りに投げつけられるが右手でガード!

上履きを奈那子に持ってこさせる

アフロ君曰く、”この建物は生きている”

間接照明になったので寝よう

寝ていたはずのアフロ君は起きていて

つづく

 

第2話の「生きている」を読んだ感想

全体的に

第2話はアフロ君(名前はまだわからず)vs聖一と奈那子って感じのお話でしたね。

アフロ君が良いやつなのか悪いやつなのか、味方なのか敵なのか、すごく気になりますね。第2話だけの印象だとなかなか悪いやつに見えますが..。

でも上履きを渡すシーンでは、強引なところはあったけど奈那子に危害を加えず、聖一の質問に答えてますからね。うーん、どうなんでしょう。判断に迷いますね。

 

気になった場面ごとに

◇6ページ目の投げられた上履きが聖一の右手首に当たって「ドカッ」と鳴ってるシーン。地味に痛そうですよね。たぶんアンダースローとかじゃなくて上から投げてると思うんでなおさらそう感じます。

というかよく反応して右手で防ぎましたよね。聖一はけっこう運動神経が良いタイプなのかもしれません。だいたい主人公でこの性格と見た目だと、運動神経が良かったりしますよね。

 

◇21ページ目の聖一が力こぶを出してるシーン。制服の上からだとけっこうひょろいイメージがありましたが、聖一って二の腕の筋肉が半端じゃないですね。クライミング部で鍛えたらしいです。クライミングって岩とか上ったりするやつですよね。聖一すごいな..。

 

◇24ページ目のアフロ君、じつは起きてたのかよシーン。いびきを声で真似て寝てるように見せるって、どんなけ声真似が上手いんだよって思ってしまいました(笑)

むしろ聖一と奈那子がちょろいと考えるべきなんでしょうかね。2人が寝るまでずっといびきをかいてるフリをし続けるとかものすごく大変ですよね。そんな労力を払ってまで寝たフリをする動機はなんでしょうかね。

 

第2話を読んだ後に残る謎

アフロ君が「今度は真四角の部屋かよ・・・」と言っているけど、ほかの形の部屋もあるのか?

例えば丸かったり三角形の部屋があるってことなんでしょうかね?あえて”真”四角と言ってるから、縦・横・高さの比率が違う四角形の部屋が他にもたくさんあるのかな。部屋の形にどういう意味があるんでしょうかね。すごく気になりますね。

 

3ページ目でアフロ君が「なーんだ新入りかよ・・・。あ~あ焦って損した」と言っているけど、なんで新入りじゃなかったら警戒する必要があるのか?

情報を持ってるか、経験があるのか、で警戒しなくてはいけないってどういうことなんでしょうかね。もしかすると、聖一と奈那子がいるような密室が他にもたくさんあって、そこではバトルロアイヤル的なことが行われてるんでしょうかね。そうすると一応つじつまが合うような気がします。協力してどうのこうのだったら、むしろ人数が増えるのは嬉しいはずでしょうし。

 

「聖一と奈那子の肩にある焼印のデザインが違うけど、それはなぜなのか?」

聖一の焼印はアルファベットの”F”の横棒が2本増えたマークに点が3つ書いてあるようなデザインで、奈那子は刺又みたいなマークに点が3つ書いてあるようなデザイン。点の数は一緒ですが、これが何を意味しているのか..。全然わからないですね~。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

「リセット・ゲーム」第2話の「生きている」の感想を書いてみました。

奈那子に危険が及びそうな雰囲気で終わりましたが、どうなるんでしょうかね。

アフロ君が良い人であってほしいです。

では!!

 

※もしよければ他の話数の感想もどうぞ

「リセット・ゲーム」第1話の感想!一体何がどうなってんだ?by聖一

2018年5月31日

「リセット・ゲーム」第3話の感想!新しいキャラクター、メガネ君の登場

2018年6月2日
スポンサーリンク