島根玲子の高校や経歴プロフィールは?顔画像も調べてみた!

外務省アジア大洋州局地域政策参事官室の主査である島根玲子さん。

高校の頃はなんと勉強が嫌いで留年して高校を中退してしまったらしいですね。外務省とかに勤めている人ってみんな学業でトップを取り続けている人しかいないと勝手に思っていましたが、こういう経歴の人もいるんですね~。

たぶんかなり珍しいタイプなんでしょうけど、なんというか凄いですね!^^

 

そんな島根玲子さんに注目したいと思います。

”島根玲子の高校や経歴プロフィールは?顔画像も調べてみた!”をお送りします。

 

スポンサーリンク

島根玲子の高校は?

 

島根玲子さんが通っていた高校ですが、具体的な情報はありませんでした。ただ出身地が埼玉県なので、埼玉県内の高校の可能性がかなり高いのではないでしょうか?

高校を中退したあと大検を取って青山学院大学に入っているので、いくら勉強が嫌いだったとは元々の学力はある人なんじゃないかなと思います。

 

ただ島根玲子さんが入学した高校を島根玲子さんの母親が「なんでそんな偏差値の低い高校に行くの?」と言われたそうなので、埼玉県の偏差値トップ校の可能性はかなり低いですね。

まあ、島根玲子さんの母親の高校の偏差値の基準が分からないので何とも言えませんが、、。例えば、学年でトップを取ることが当たり前の人と学業が苦手な人が想像する”偏差値の低い高校”は大きく違うと思うので。

 

ちなみに「みんなの高校情報」というサイトの記事いわく、埼玉県の高校のMARCH(明治、青山学院、立教、中央、法政)への進学実績ランキングは

1、浦和第一女子高等学校

2、大宮高等学校

3、栄東高等学校

4、立教新座高等学校

なんだとか。この中に島根玲子さんが通っていた高校はあるんでしょうかね~。

 

ちなみに島根玲子さんは2回高校を中退してるという情報があるので2つの高校に通っていますね。2つ目の高校に入学するときは中学生と一緒に受験し直したんでしょうか?

ちょっと気になりますね。

 

島根玲子さんが通っていた大学・大学院は、

・青山学院大学文学部英米文学科

・早稲田大学大学院法務研究科

なんだそうです。

高校中退して大検を取ってこれだけの学歴を持てるって相当凄いですよね!やっぱ努力できる人は強いですね。

 

島根玲子さんの経歴プロフィールは?

 

島根玲子さんの経歴プロフィールをざっくり書くと、

名前:島根玲子(しまね れいこ)

生年月日:1984年?月?日

出身地:埼玉県

職業:外務省アジア大洋州局地域政策参事官室の主査

海外旅行歴:20か国以上

著書:『高校チュータイ外交官のイチからわかる! 国際情勢』

ですかね。

 

2010年(島根玲子さんが26歳くらいのとき)に司法試験に合格したそうですね。その翌年に外務省に入省しています。

法科大学院の一般的な卒業にかかる年数は3年なので、2回高校を中退しているとはいえけっこうスムーズに結果を出している印象を受けますね(ちなみに平成29年の司法試験合格者の平均年齢は28.8歳だそうです)。

 

島根玲子さんが外交官を目指した理由は、学生時代に経験したボランティア活動の経験が大きいみたいですね。

大学院生の時に3~4ヵ月間、ケニアでボランティア活動をしました。
ケニアでの生活は、孤児院で暮らす子供たちの笑顔の裏にある貧困の現状を知り、何の不自由もなく生活してきた自分を振り返って、胸が締め付けられるような気持ちになるものでした。
それからというもの、彼らのような人を「放っておけない。助けるために私にできることは何か」と考えるようになりました。

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-00010006-fnnprimev-life&p=2

 

スポンサーリンク

島根玲子の顔画像は?

 

島根玲子さんの顔画像がこちらです。

年齢がいくつくらいのときに撮られた写真なんですかね。

かなり美人な人ですね~。

落ち着いた雰囲気に力強いまなざしが素敵だと思います。

 

まとめ

 

”島根玲子の高校や経歴プロフィールは?顔画像も調べてみた!”をお送りしました。

ここまでをざっくりまとめると、

・高校は不明、大学は青山学院大学、大学院は早稲田大学大学院法務研究科

・司法試験には比較的に若い年齢で合格

・落ち着いた雰囲気が素敵

ですかね。

 

では!!

 

 

スポンサーリンク