山根明会長の自宅・住所は大阪市生野区なの?息子がセコンドを務めたことについても調べてみた

日本テレビの番組「スッキリ」の生放送でものすごいインパクトをお茶の間に届けた、連日話題の日本ボクシング連盟の山根明会長

リアルタイムで加藤浩次さんとのやり取りを見たんですけど、めちゃくちゃヒヤヒヤしましたね。高須クリニックの高須克弥さんはツイッターで”すごいキャラだ”とつぶやいたらしいです。確かにキャラとしてはすごいけど、画面越しでも見てて怖いというか何というか、、

ということで”山根明会長の自宅・住所は大阪市生野区なの?息子がセコンドを務めたことについても調べてみた”をお送りします。

 

良ければコチラもどうぞ

山根会長の逮捕の可能性は?退任・退陣するんだろうか

2018年8月8日

山根会長の出身中学・大学を調査!出身国は韓国ではなかった!?

2018年8月8日

 

スポンサーリンク

山根明会長の自宅・住所は大阪市生野区?

 

山根明会長にかけられている疑惑の一つに不正判定疑惑があります。

「奈良判定」と言われるもので、奈良県の選手が試合をする時は、奈良県の選手が試合に勝つように山根会長の圧力をかけひいきしているのでは?というやつですね。テレビのニュースやネットの記事でよく見ると思います。

これが本当なら、勝った選手も負けた選手も良い気分はしないですよね。勝った選手は八百長みたいに勝ってもモヤモヤするでしょうし、負けた選手はもちろん面白くない気分になると思います。

山根明会長という人物名と一緒に”奈良”という言葉が良く出てくるので、自宅・住所が奈良県なのかなって思うのですが実は違う見たいです。詳しくはまだ分かってないようなんですが、出身が大阪府堺市なのとネットの情報で

というものがあるので、大阪府内の可能性がかなり高いのではないでしょうか。

 

追記

様々なメディアで憶測が飛び交っていた山根明会長の自宅・住所の場所ですが、ついに判明いたしました。

大阪市生野区新今里

でほぼ間違いないようですね。

その証拠に山根明会長の自宅前にたくさんのメディア関係者が陣取っている映像や写真が公開されています。

https://twitter.com/sanzuikanade45/status/1026709899940524033

メディア関係者の山根明会長の情報をゲットしようとする熱意が凄まじいですね。

7時から21~22時くらいまでこんな状態だと(ツイートいわく)、不正疑惑などでスキャンダルを起こした山根明会長はまだしも家の周りに住んでいる人たちはかなり迷惑でしょうね。

 

大阪市生野区新今里をグーグルマップのストリートビューで見てみたところ、上に表示しているツイートの写真に写ってる茶色のモザイク柄の家(山根明会長の自宅)が普通に写っていましたね。しかも黒いポストの上に「山根」という標識までちゃんと見えるし。

今グーグルマップで表示されている「アーバンプラザ今里」というマンション?の周りをグルっと一周ストリートビューでまわるとツイートに写ってる同じ家が見えると思いますよ。

山根明会長の自宅の外観ですが、ツイッターの映像やストリートビューで見る限りけっこう普通の庶民的な家なんですね。もっとお城みたいな威圧感のある豪邸に住んでいると思っていたので意外だな~と。

 

実際に山根明会長の自宅を見た人も

と、意外に普通の家との感想。

 

山根明会長の息子は?

 

山根明会長には息子さんがいて名前は山根昌守さんという方だそうです。

簡単にプロフィールを書くと、

・生年月日:1964年9月27日

・出身地:大阪府

・アティックオート株式会社 元代表取締役(中古車の販売)

・アンダージュニア委員会の委員長(ボクシング)

・専門委員会 特別強化執行役の役員(ボクシング)

・女子ボクシング 委員会副委員長(相談役)

今は違うようですが中古車の販売を生業とするアティックオート株式会社の代表取締役を務めていたらしいですね。ちなみにその企業のブログがこちら

 

現在はプロフィールに書いてあるように日本ボクシング連盟の役員を務めているらしいですね。

ちなみに山根昌守さんはボクシングの経験がないのだそうですが、それでも役員になれるということは父親の山根明会長の力によるのが大きいのでしょうかね。ネガティブな考えですが。個人的にはスポーツ組織の役員になる人は多少なりともそのスポーツの経験がある人が良いなと思いますね。

ちなみに山根昌守さんの役員の情報は日本ボクシング連盟のサイトで知ることが出来ます。

 

スポンサーリンク

山根明会長の息子が決勝の試合でセコンド!?

 

村田諒太さんが金メダルを獲得したロンドン五輪で決勝の試合で、山根明会長の息子の山根昌守さんがセコンドを務めたことも話題になりましたね。そもそも何で話題になったのかというと、山根昌守さんがボクシングの経験がないのに決勝という大舞台でセコンドに起用されたからです。確かになぜ?って感じですよね。

この件に対して山根明会長は「政治的な理由が関係しているのでは?」という批判に対して、

”プロと違いアマチュアの試合には引き分けはありません。カリスマ山根と言われている自分の息子をセコンドに起用することで、村田選手にマイナスになることはないですよね。”

というようなコメントを残しています。実際の試合がコメント通りだと、権力を持った人が試合に関係することによって試合の結果が変わってしまうってことになると思うのですが、、。もしそうならとても残念な気持ちになってしまいますね。

スポーツの試合の結果は選手同士の純粋なチカラ比べであって欲しいです。

 

まとめ

 

”山根明会長の自宅・住所は大阪市生野区なの?息子がセコンドを務めたことについても調べてみた”を書いてみました。

個人的にロンドン五輪という大きな大会の試合の結果が、政治的な力によって変わってしまう可能性があることに結構ショックを受けてしまいました。

では!!

 

良ければコチラもどうぞ

山根会長の逮捕の可能性は?退任・退陣するんだろうか

2018年8月8日

山根会長の出身中学・大学を調査!出身国は韓国ではなかった!?

2018年8月8日

 

 

スポンサーリンク