吉住(お笑い芸人)の曲や出身大学は?経歴プロフィールも調査!

段ボールで作った小道具を「たっちゃん」という彼氏に見立てて展開するコントにインパクトのあるお笑い芸人の吉住(よしずみ)

2018年12月10日に日テレで放送予定のテレビ番組「女芸人No.1決定戦 THE W 2018」の決勝への出場者として出演するそうですね。ネタは何を披露するんでしょうかね~

そんなお笑い芸人の吉住さんに注目したいと思います。

”吉住(お笑い芸人)の曲や出身大学は?経歴プロフィールも調査!”をお送りします。

スポンサーリンク

吉住の出身大学は?

お笑い芸人の吉住さんの出身大学は、「熊本県立大学環境共生学部」なんだそうですね。

熊本県立大学とは、熊本県熊本市にある公立の大学です。なんかぱっと見、国立大学っぽい雰囲気の大学名ですね^^;

熊本県立大学出身の有名人は、小説家の高瀬千図さんやファッションモデルの宮崎京さん、書家の武田双龍さんなどがいるそうです。

武田双龍さんって武田双雲さんの弟なんだそうですね。なんか聞いたことのある名前だと思ったら、、

大学時代の吉住さんは建築を学んでいたみたいです。かっこいいですね!

でもなんでそこからお笑い芸人という道に進むことになったんでしょうかね。だいぶ方向性は違うような、、

ネタ中に流してた曲は?

お笑い芸人の吉住さんが2018年1月1日に放送された「おもしろ荘」に出演してネタを披露したときに流していた曲は、森山直太朗さんで「小さな恋の夕間暮れ」という曲なんだそうですね。

自分はリアルタイムで眠い目を擦りながらおもしろ荘に出演した吉住さんのネタを見た覚えがあるんですが、あれ?そうだったけな~

ちなみにこちらがその時のネタ動画です。

薄ーくですけど、確かに流れてますね!

部屋の中でたっちゃん段ボールを探してるときに、夕間暮れの情景が浮かぶようなきれいなメロディのサビが流れています。

曲名をしっかり意識して観たらめっちゃよく聞こえてきました。というか、聞けば聞くほど絶妙な選曲ですよね~^^

なんでこの曲にしたんでしょうかね。森山直太朗の曲が好きなんでしょうか?

スポンサーリンク

吉住の経歴プロフィールは?

お笑い芸人の吉住の経歴プロフィールは、

・名前:吉住(本名は、吉住暢子)

・生年月日:1989年11月12日

・出身地:福岡県北九州市

・所属事務所:人力舎

・趣味:書店巡り、無料体験巡り、接骨院巡り、

なんだそうですね。

自分の名前の名字をそのまま芸名にするってなんだか不思議ですね(そう感じるの自分だけかな??)。

シンプル過ぎて逆にインパクトがある感じです。ただ読みが”よしずみ”なんで、どうしても読むたびにお天気の人を思い浮かべちゃいますね^^

趣味の無料体験巡りっていろんなことが体験出来ておもしろそうですね。ただ毎回勧誘を断らなくてはいけないですけど、、

”映画開始10分で物語の結末を想像して泣くことが出来る”という特技があるそうです。たしかに感動系の映画だと物語の「起」の段階で頑張れば想像できそうですもんね。

まとめ

”吉住(お笑い芸人)の曲や出身大学は?経歴プロフィールも調査!”をお送りしました。

前回の「THE W」ではゆりやんが優勝しましたが、今年は誰が優勝するんでしょうかね~

個人的に吉住さんの「たっちゃんネタ」はかなり好きなので、それ系で勝負して見事優勝を勝ち取ってほしいです!

では!!

スポンサーリンク