吉田輝星の身長は低いのか?出身地や体重も調べてみた!

2018年度の夏の甲子園で準優勝という結果を残した金足農業高等学校

激しい熱戦を終えて、地元である秋田県の秋田空港に到着した選手たちを1400人あまりもの人たちが出迎えてくれたそうです。

すごい数ですね!でも選手たちにあそこまで頑張られたんじゃ出迎えてお礼を言いたくもなりますよね。

 

そんな準優勝の金足農業高等学校の投手として活躍した吉田輝星選手に注目したいと思います。

”吉田輝星の身長は低いのか?出身地や体重も調べてみた!”をお送りします。

 

スポンサーリンク

吉田輝星の身長は低い!?

 

検索窓に「吉田輝星 身長」と打ち込むと検索候補として「吉田輝星 身長 低い」と出ることがあります。本当に身長が低いのでしょうか?

調べてみると、吉田輝星選手の身長は176センチなんだそうです。野球選手としてではなく普通の男子高校生としてみれば全然低くないですよね(高校3年生男子の平均は約171センチ)。では野球選手としてはどうなんでしょうか。

 

甲子園でインパクトを残した投手の身長を調べてみると、

身長

松坂大輔:182センチ

斎藤佑樹:176センチ

ダルビッシュ有:196センチ

田中将大:191センチ

今回4人の身長を調べてみましたが、こう見てみると確かに投手として身長が高くはない印象ですね。ただそれは”突出して高くない”だけで”低い”という言葉が出るようには思えないですね。あとは誰の身長を基準に考えるかとかもあると思います。

ダルビッシュ有選手を基準に置いたら大部分の人が身長が低いように見えてしまうだろうし。てか、ダルビッシュ有選手を基準にすることは基本的にないと思いますが、、。196センチって身長めっちゃ高いですね。

日本だと日常生活でいろいろと困りそうですね^^;

ハンカチ王子として有名な斎藤佑樹選手と身長が同じなんですね。ということは、斎藤佑樹選手が甲子園で優勝してメディアに注目されまくったときも”斎藤佑樹選手って身長低いな”っていう意見があったんでしょうかね。

 

吉田輝星の出身地は?

 

吉田輝星選手の出身地は秋田県秋田市なんだそうです。

金足農業高等学校も同じ秋田県秋田市にあるし自宅から通学しているんでしょうかね。金足農業高等学校には学生寮というものは無いようですし。

それか追分駅まで電車で来て、それから自転車をこぐとか。

 

ちなみに秋田県出身のプロ野球の投手は、東京ヤクルトスワローズに所属する石川雅規選手(秋田商業高等学校)や横浜DeNAベイスターズに所属する進藤拓也選手(西仙北高等学校)、福岡ソフトバンクホークスに所属する攝津正選手(明桜高等学校)などがいます。

秋田県は他の県に比べてプロ野球の選手が少ないようです。なんででしょうね?地理的な問題がなにかあるとか?それともたまたま?

 

スポンサーリンク

吉田輝星の体重は?

 

吉田輝星の体重は82キロだそうですね。

身長が176センチに体重が82キロ、素人目にはがっちりしてて良いボディを持ってるな~って思いますが野球の投手としてはどうなんでしょうかね。

筋肉量があればあるほど速い球を投げられるんでしょうかね?でもただ単純に筋肉量を増せば球速が上がるって考えるのはきっと安易なんでしょうね^^;

 

こちらの記事では、筋肉量を増やしすぎるのは良くないと考えてるようですね。体重が70キロの投手でも時速150キロのピッチングをすることは可能らしいです。

 

まとめ

 

”吉田輝星の身長は低いのか?出身地や体重も調べてみた!”をお送りしました。

今回の金足農業高等学校の甲子園決勝進出は、秋田県の高校では103年ぶりなんだそうですね。これぞ快挙!!って感じですね。というか甲子園って103年以上も続いてるのか、そこにもビックリですね。

では!!

 

良ければコチラもどうぞ

吉田輝星の侍ポーズはゲームから?シャキーンが正式名称なんだとか

2018年8月23日

吉田輝星のツイッター「あ」はなりすまし?アカウントにあった削除されたツイートは?

2018年8月23日

吉田輝星の両親が離婚?職業や祖父についても調べてみた

2018年8月23日

 

 

スポンサーリンク